• 脱毛器ランキング

Q&A カテゴリ一覧

安全性は大丈夫?家庭用脱毛器を使い回しする際の注意点

脱毛サロンと同じ原理の「光脱毛」を自宅で行える家庭用脱毛器は、ある程度質の良いもので大体3~5万円、良いものになると10万円くらいするものもあるので、家族で1台買ってそれを使いまわしているという人も多いようですね。 確かに家庭用脱毛器本体は消耗品ではないので皆で使うことにして割り勘にすればかなりお得になります。 ただ、使い回す場合には注意も必要です。家族や恋人同士なら直接肌に当てるものを使...


白髪がある場合でも脱毛できる?白髪にも効果のある脱毛器はこれ!

家庭用脱毛器を使用している年代と言えば10代後半から40代くらいなので、それほど気にならないという人も多いのですが、「若白髪」という言葉がある通り中には処理したいムダ毛に白髪が混ざっているという人もいるかもしれません。 白髪に家庭用脱毛器を使用してみたことのある人ならお気づきのことと思いますが、現在普及している一般的な家庭用脱毛器の場合、白髪には効果はないのです。 ◆フラッシュ式脱...


家庭用脱毛器は音がうるさいって本当?音が気にならないおすすめの脱毛器は?

「家庭用脱毛器を使用すると音がうるさい」という話を聞いて購入を躊躇う人もいるようです。 特にマンションやアパートなどの集合住宅で壁が薄いとお隣さんたちに迷惑では…と心配になったり、家族に脱毛器を使っていることを知られたくないという人もいます。 そもそも家庭用脱毛器の騒音の原因は、フラッシュ式脱毛器の場合肌を冷却する為に回すファンによるものです。 光を当てて毛根部分を焼き切るという仕組みか...


家庭用脱毛器によってガンになるリスクや副作用ってあるの?危険性や使い方を理解しておくことが重要!

「光脱毛やレーザー脱毛を受けると皮膚がんのリスクが高くなる」という噂を聞いたことがあるかもしれません。 皮膚がんと言えば太陽の光を浴びすぎることで発症リスクが高まることで知られていますから、同様に肌に強い光を当てる光脱毛やレーザーで皮膚がんになってしまうのでは…という発想からそのように言われているようです。 そうであれば、同じ原理で脱毛する家庭用脱毛器も危険ということになりますよね。では果...


自宅で簡単にできる家庭用脱毛器だけれど1回の脱毛でどのくらいの時間かかるの?

脱毛サロンやクリニックへ通うことと比べて、家庭用脱毛器なら自分の空いた時間にサッと使用できるという点もメリットです。 ただこの「空いた時間にサッと」というのも、その施術ごとに手間や時間がかかるなら、やはり面倒になってきますよね。サロンやクリニックへ通うなら次の予約日があるので半強制的に続けることができますが、家庭用脱毛器の場合、時間がかかって面倒なら続けられなくなってしまう可能性もあります。...


家庭用脱毛器でよく聞くジュールって何?脱毛効果が得られるジュールの目安とは

家庭用脱毛器のスペックとして、「ジュール」という単位が使われているのを見かけることがあるかもしれません。 「『ジュール』って確か物理で習ったような・・・」と頭をひねっている人もいるかもしれません。 このジュールに関してはハッキリと表示していない家庭用脱毛器もあるので、あらゆる脱毛器を比較する際の目安にはならないのですが、ある程度この「ジュール」について知っておけば家庭用脱毛器を選ぶ際の目安...


気になるニオイが解消!家庭用脱毛器でワキガが改善される!?

「脱毛サロンや家庭用脱毛器で永久脱毛するとワキガが治る」という話を聞いたことがありませんか?もし本当ならワキガ体質の人にとっては一石二鳥。 是非とも脱毛してしまいたいものですが、一方でこれとは間逆の「脱毛するとワキガになる」という噂もあります。ワキガ体質でない人でもこの噂を聞けば脱毛を躊躇ってしまいますよね。では両極端なこの噂、どちらが本当なのでしょうか。 ◆脱毛はワキガを改善する!...


敏感肌やアトピーでもキレイに脱毛したい!アトピーの人でも家庭用脱毛器を使っても大丈夫?

◆ケアすることに問題は無いものの肌の状態をよく確かめて 家庭用脱毛器を利用したムダ毛の処理というのは毛母細胞に刺激を与えるものの、皮膚表面に大きな刺激は与えませんので、基本的にアトピー肌であってもこれを利用してケアを行うことには問題はありません。 しかし、一口にアトピー肌といってもその症状は人それぞれですから、ケアをする際は充分肌の状態を見極めてから行うことが大切です。 肌表面が酷く荒れ...


家庭用脱毛器を妊娠中に使っても大丈夫?お腹の中の赤ちゃんへの影響と肌へのリスク

◆妊娠中のムダ毛の処理は基本的に諦めるべき 常日頃から美しい肌をキープするために脱毛を行っていれば、やはり習慣として妊娠中にもこれを行いたいと考えるものです。 しかし、妊娠中というのは肌も非常にデリケートになっており、さらにホルモンバランスが大きく変化していることからムダ毛が濃くなっている人が大半です。 家庭用脱毛器を利用してケアをしようと思っても、いつも以上に気を遣って処理を行わなけれ...


生理中の家庭用脱毛器は避けた方が良い?肌トラブルのリスクと生理前後の注意点

◆問題は無いけれどいつも以上に肌に配慮をして 生理中の肌というのは、普段に比べて非常にデリケートな状態です。 そのため、いつもは何ともない刺激が肌に異常をきたすこともあります。 乾燥、かゆみ、湿疹、ニキビなどといった症状が起こり、また起こってしまった場合なかなか治りにくくなってしまいます。 またすでにこれらも症状が現れている場合に家庭用脱毛器を使ってムダ毛処理を行うと、症状の悪化のリス...


家庭用脱毛器で埋没毛ができてしまう!?埋没毛にも効果がある脱毛器ってどんなの?

◆ムダ毛が途中で切れてしまうことが大きな原因 皮膚に埋まったように黒く点で残ってしまう埋没毛は、ムダ毛が途中で切れてしまっているのが大きな原因です。 引き抜く途中で切れてしまう、間に合わせの処理でカミソリを当てた際にちぎれてしまうといったことから起こることが多く、またターンオーバーのサイクルが乱れ、そういったムダ毛の毛先が厚くなった角質層の中に向かって伸びてしまうといったことでも起こります...


脱毛後の保湿ケアが左右する!?家庭用脱毛器でシミができるって本当?

◆脱毛したからシミができたとは言えないので安心を 家庭用脱毛器を利用して脱毛したらシミになったという声は度々聞きますが、これは脱毛器を使用したことが直接の原因となるわけではありませんので安心してください。 どちらかと言えば脱毛器の当て方やアフターケアの仕方など、ケアを行う本人に問題があることがほとんどなので、シミを恐れてこれの利用を控える必要はありません。 きれいに処理しようとして過度に...


ニキビがあっても脱毛していいの?自分の肌の状態をチェックして脱毛する!

◆無理に処理をすれば肌荒れの原因に ニキビは毛穴が炎症を起こしている状態であるため、ここに無理に家庭用脱毛器を当ててムダ毛処理を行えば、症状を余計に悪化させる心配があります。 脱毛による刺激は健康な肌であってもかゆみ、発疹を引き起こすことがありますから、ニキビ肌にこれを行うのはもってのほかと言えます。 脱毛をして肌をきれいにするよりも、ニキビを治し健康な肌を取り戻すことの方が先ですか...


家庭用脱毛器で眉毛も処理できる?そもそも顔への使用は危険?

◆あくまでも身体用なので顔への使用はNG 家庭用脱毛器は様々な機種がありますが、そのいずれもが身体への使用を前提としたもので、顔に使うことを考えて作られていません。 効率良くきれいにムダ毛を処理できるため、これを使えば眉毛もきれいに抜けると思う人もいるかもしれませんが、顔というのは非常に肌がデリケートであり、ちょっとした刺激でも大きなダメージを受けてしまいます。 もしここに家庭用脱毛器を...


高いものだからこそ!家庭用脱毛器に返金保証はあるの?

◆レーザーやフラッシュ脱毛器は返金保証があるものが多い 家庭用脱毛器の種類は様々ありますが、その中でもより効果が高いと評判なのがレーザー脱毛器とフラッシュ脱毛器です。 これらの脱毛器は使うごとにムダ毛が薄くなるといったメリットがあるため、脱毛器を使用する人には憧れの存在とも言えるでしょう。 しかし高性能なため価格も高価であり、また自分の望むような効果が得られるか心配になる部分もあります。...